に投稿 コメントを残す

ダブステップを作る方法:あなたが知っておく必要がある15の本質的なヒント!

これらの無料のプロのビデオコースでダブステップを作る方法を学びますAcademy.fm:
Ableton Liveでダブステップを作る方法:Start To Finish
FL Studioでダブステップを作る方法:Start To Finish
ダブステップは、過去数年間にわたってエレクトロニックダンスミュージックの中で最も人気のあるジャンルの一つとなっていることを否定することはありません。
その魅力を理解するのは難しいことではありません。 それはお互いにレーザーを撮影ロボット恐竜のように聞こえる、それは子供たちが踊ることができます!
しかし、実際にダブステップを制作することになると、それはそれほど単純ではありません。 そこにダブステップトラックを作ることに入ることがたくさんだし、彼らはあなたが愛する低音重いバンガーを作成することができます前に、それは
ダブステップを制作することを学び始めたばかりのとき、それはすべて把握するのが難しいように見えることがあります。 だから、道に沿ってあなたを助けるために、我々は一緒にダブステップを作るための15の本質的なヒントのリストを入れてきました。

マスター変調

あなたは偉大なダブステップトラックを作る方法を学びたい場合は、あなたの最初の使命は、変調のマスターになることです。
それは最初は困難な言葉のように聞こえるかもしれませんが、変調は、単に我々はダブステップで聞くのが大好きすべてのそれらの複雑なリズミカル
可能性は本当に無限大であるため、これはあなたが本当に創造的になることができる領域です。
ベースサウンドに変調を追加する最も一般的な方法は、Lfo(低周波発振器)を使用することです。 Lfoは、シンセサイザー上の様々なパラメータを制御するために、人間の聴覚範囲外の周波数移動を使用して動作します。
cymatics-ダブステップ変調を作る方法
例えば、基本的なウォブルは、LFOでフィルタカットオフを変調することによって作成することがで これはあなたの音に余分なリズムだけでなく、進化するテクスチャや動きを導入します。 これは、よりダイナミックで面白いに耳を傾けることができます。
モジュレーションでプロになることは一晩起こることはありませんが、それはまだ事実上すべてのダブステップドロップの定義要素です。 だから、それについての学習に時間を置くことを確認してください。

プロから学ぶ

これは一種の明白ですが、それはまだ価値のあるヒントです。 あなたは偉人の一人になりたい場合は、偉人から学びます。
プロデューサーは、彼らの秘密を共有することになると少しタイトな拳になることができます。しかし、あなたが十分に深く掘り下げるならば、あなたは通常あなたの好きなアーティストから有用な情報を見つけることができます。
また、サウンドデザインから組成物、さらには配置にミキシングにトピックのすべての種類をカバーし、YouTubeで役立つチュートリアルのトンを見つ
もう一つの素晴らしい選択肢は、次のような教育プログラムに投資することですAcademy.fm.
アカデミーで。fmは、あなたが時間がないのダブステップの生産をマスターするのに役立ちます一流のプリセット、サンプル、プロジェクトファイル、コース、およびチュート
実際には、上のフルコースがありますAcadmey.fm それはZomboyによって”恐怖分隊”で使用されたこれらのうなり声のいずれかを含む五つの非常識なダブステップうなり声を、作る方法を教えています!
このコースのスニークピークを以下でチェックすることができます。
このコースの残りの部分を見たり、他の何百ものリソースにアクセスしたい場合Academy.fm、あなたは実際に今すぐ無料でサインアップすることができます。

あなたのサブを締め

ダブステップの焦点は低音にあるので、あなたの音を輝かせることに余分な注意を払うことが重要です。
そして、ベースがダブステップでリードを取るので、あなたの音がセンターステージを取るためにミッドレンジの周波数で十分に起こっていることを確認 しかし、あなたはまだあなたの低音がフラットに聞こえることはありませんように、サブ範囲の周波数で十分な活力を持っている必要があります。
これは達成するのが難しいバランスになる可能性がありますが、最も一般的な技術は、あなたのサブベースのための別のトラックを作成することで
これは簡単に十分に行うことができます。 のは、あなたのドロップの主な焦点となるNIの大規模な偉大なパッチを設計したとしましょう。 それはそれが大声で、あなたの顔に聞こえるように中域と高域で輝きをたくさん持っていますが、サブは本当に弱いです。
あなたがする必要があるのは、あなたの大規模なパッチを複製し、フィルタと余分な効果をオフにするだけです。 サブベースの場合、あなただけの一つの発振器と単純な波形、一般的に正弦波を必要とします。
この単純なパッチは、中と高の周波数をmuddyingことなく、それを素敵なローエンドの強打を与えるためにあなたのメインサウンドの下に座っています。
cymatics-dubstep-subを作る方法
100ヘルツ以下のすべてが削除されるように、あなたは、あなたのメインサウンドの低い周波数をEQアウトするこ これは、お互いに競合するからあなたのサブとメインのサウンドを維持します。

サイドチェイン圧縮を使用してください

私たちはあなたのサブをきれいに保つ上で行ってきましたが、あなたはまた、あなたのサブがあ
これを回避するには、サイドチェーン圧縮を使用します。
サイドチェイン圧縮は、それよりも複雑に聞こえる別の生産コンセプトです。 基本的な目標は、一時的にミックス内の特定の音の音量を低減するためにコンプレッサーを使用することです。
私たちのケースでは、コンプレッサーはサブベースチャンネルに配置され、キックドラムがトリガされるたびに、サイドチェーンの圧縮が有効になります。 その結果、キックドラムが出て再生しながら、サブベースが簡単に静かになるということです。
これはあなたのキックを与え、ミックス内の独自のスペースをサブし、お互いをキャンセルからそれらを維持します。

オフビートを埋める

サイマティクス-ダブステップを作る方法-オフビート
ダブステップビートは非常に簡単になる傾向があ 典型的なダブステップドラムループは、ジャンルにその署名のハーフタイムリズムを与え、最初のビートのキックと第三のビートのスネアで構成されています。
しかし、あなたのビートは、あなたがそれらをあまりにもシンプルに保つ場合は退屈になります。 だから、あなたのリズムを新鮮に保つために、オフビートを埋めるためにいくつかのパーカッションバリエーショ
振こんにちは-帽子パターンの時々トムスの記入を可能とするようになり達はアップメニューを中心に、定番人気のド

あなたのドラムをレイヤー

ダブステップのビートは、それらに遅い移動、ハーフタイム感じているので、それはあなたのドラムが本当にパンチ
これを達成するための簡単な方法は、一緒に複数のドラムサンプルを階層化することです。 それはあなたのパーカッションの要素に素敵なブーストを与えるためのシンプルだが効果的な方法です。 それはそれらが組合せでよりよく坐るのを助ける。
Izotopeとのインタビューで、Skrillexは彼が可能な限りパンチの効いたものにするために彼のスネアをどのように層化するかを分解する。
彼は言う:
“それは本当に素敵なドラムサウンドを作る三つの作品についてのすべてです。 あなたは最初に素敵な過渡、そしてそれにそのブーフを与える200ヘルツの周波数の周りのノート、そして何でもすることができます尾を、必要としています。”私は通常、909から始めて、その200ヘルツノートの高調波を得るためにそれを圧縮し、909の高調波のいずれかと競合しないかもしれない一つまたは二つの本当に良い響きのロックされたドラムサンプルを取る。 その後、拍手や中国を取り、超高オフにそれを棚上げし、それにいくつかのリバーブを追加し、一つとしてそれを印刷します。 あなたがそれを印刷しながら、それをバランスさせ、その後、あなたはそこからそれを再圧縮し、あなたはスネアドラムを持っています。”
しかし、ドラムを重ねるときは、特にキックを扱うときに、発生する可能性のあるフェージングの問題に常に注意する必要があります。
位相がずれている二つのキックを一緒にレイヤーすると、これは彼らが薄くて弱く聞こえるようにする効果があります。 これは私達が行っているものの反対である。
あなたはまた、あなたのキックがお互いに調和していることを確認する必要があります、そうでなければ、その影響の一部を失う泥だらけのキック

使用FM合成

あなたが本当にサウンドデザインのマスターになりたい場合は、遅かれ早かれ、あなたは周波数変調(FM)の暗い海に飛び込む必要が
耳粉砕screechesにgnarlyうなり声から、FMはあなたの好きなプロデューサーが彼らの最高のダブステップパッチを作成するために使用している方法です。
音合成のより基本的な形態と比較して、周波数変調は、あなたの頭の周りをラップするのは難しい概念になることができます。
簡単に言えば、周波数変調には、ある音を使用して別の音を操作することが含まれます。 たとえば、1つの発振器を搬送波として使用し、2番目の発振器を使用して搬送波を変調します。
あなたの音を変更するためにFMを使用する方法のより良いアイデアを得るために、以下のこの図を見てみましょう。
cymatics-ダブステップを作る方法-fmは説明しました
周波数変調に最初に頭をジャンプするための最良の方法の一つは、Xferの人気のウェーブテーブルシンセ 血清の簡単なFM機能は、周波数変調を使用して心吹いて音を作成するために、これまで以上に簡単になりました。
handy FM from Oscillator機能により、Serumは周波数変調を大幅に簡素化しました。 さらに、血清のグラフィカル表示は、FMがあなたの音に影響を与えているかについての視覚的な手がかりを得るのに役立つということです。
あなたは、その強力なFM機能にさらに飛び込むためにここに血清チュートリアルのトンをチェックアウトすることができます。

あなたはより良い血清プリセットをしたいですか?

私たちの無料の究極の血清ライブラリをダウンロードして、今日のあなたのサウンドライブラリを改善します。

それを集中させてください

アマチュアープロデューサーとプロの間の重要な違いの一つは、その最大限の可能性に各サウンドを最大化する
初心者の多くは、単一のプロジェクトにあまりにも多くのアイデアを詰め込もうとします,それは焦点を当てていないと聞くために最終的に無
DJ Tech Toolsと話して、Kill The Noiseは、あなたがそれらを集中させ、呼吸するためにあなたの音の部屋を与えることによって、あなたの作品を改善する方法を説明しています:
“私の音がクールであるように見える理由は、私は彼らに輝くために自分のスペースを与えるからです。 それはコントラストについてです。 音楽では、音の質感と動きが非常に重要です。 プロデューサーの多くは、一緒にそれらの音の多くをジャミングすることは、それが良くなると思いますが、本当にノイズがちょうどお互いを影”

Switch It Up In The Drops

ロングゴーンは、曲のために一つのドロップを作り、それを第二のドロップにコピーすることで逃げることができる日です。 ベースの音楽ファンは、彼らがダブステップブームの開始時にあったよりも、今少し洗練されているので、あなたのトラックで様々なものを維持することが重要です。
それはあなたの最初と第二のドロップの間でそれを切り替えることをお勧めしますだけでなく、あなたはまた、おそらく様々なセクションにあなたの
cymatics-ダブステップを作る方法-ableton
例えば、あなたは一つのベースパートであなたのドロップを開始するが、面白いものを保つために別のパター あなたの第二のドロップのために、あなたの最初のベースのパターンを取り、ドラムループを切り替えるか、完全に低音音楽の異なるジャンルに切り替える
Dubloadzがベースのリズムに微妙なバリエーションを作ることによって、”Mind Eraser”の第二のドロップに多くの関心を追加する方法を聞いてください。

あなたのイントロで印象を与える

我々は、すべてのドロップは、任意のダブステップトラックの中で最も重要な部分であることを知って
それは曲の中で最もエキサイティングでエネルギッシュな部分であり、それはあなたの聴衆が待っているものです。 しかし、それはあなたがあなたのトラックの他の部分で怠惰になるべきであるという意味ではありません。
生産者の多くは、明らかにちょうどドロップまでの時間を殺しているフィラーの一般的な部分の間にそれを挟むためにのみ偉大な低音重いシーケ
最初から最後まで強い曲の例として、Must Dieの”Resist”を見てみましょう。 このトラックのドロップはとてもよく、それは簡単に曲の残りの部分を運ぶことができるように行われていますが、それは同様に魅力的なイントロ
“レジスト”は、テレビの静止といくつかのサンプリングされたニュースの音に刺されてキックオフします。 群衆がバックグラウンドでチャントとしてpummelingシンセがミックスに参加します。 その後、強力なビルドアップは、最初のドロップに私たちを取ります。
Must Dieはこのイントロでドロップを設定する素晴らしい仕事をしています。 それは曲が何であるかとテーマに結びついていますが、リスナーは後で来るもののために汲み上げられます。
観客がドロップを待っていることを知っているので、あなたのイントロはその期待を構築するのに役立つはずです。 あなたが望む最後のことは、あなたのリスナーが良いものに到達するために早送りすることです。

歪みに夢中

cymatics-ダブステップを作る方法-歪み
それはダブステップを作ることになると、歪みは常にあなたのツールキット あなただけの歪みが可能になり、追加されたグリットとラウドネスを打つことはできません。
それはあなたの顔の低音のパッチで設計することになると、言及しないように、歪みは本当にあなたの親友になることができます。
マッシブと血清のようなバーチャルインストゥルメントは、偉大な組み込みの歪みが付属していますが、ほとんどすべてのDAWは、同様にいくつかのネイ
それは言われている、それはあなたの武器にいくつかの外部の歪みを追加することは悪い考えではありません。 チェックアウトするには、いくつかの偉大なサードパーティの歪みはiZotopeのゴミ箱2、オーム力のOhmicide、およびNative Instrumentsのドライバであろう。

オーディオで創造的になる

ソフトシンセが提供する無限の可能性のために、サウンドデザインプロセス中に気を取られるのは簡単です。
あなた自身が常にあなたのパッチを変更し、あなたの音のいずれかを終えたことはありません。
これが起こるとき、それはペースの変更のためのオーディオでの作業に切り替えることをお勧めします。
シンセパーツをオーディオにリサンプリングすることは、アイデアをロックしたり、創造的に新鮮に感じるいくつかの制限を自分で提供するのに最適
音を切り刻むことから、ワープモードをいじり、余分な効果を追加することまで、他の方法では得られない面白い音をたくさん達成することができます。
Feed Me in the studioのこのビデオをチェックして、オーディオをリサンプリングすることによってどれだけ創造的に得ることができるかを確認してくださ

私たちの無料の高度なサウンドデザインガイドでプロが使用する秘密のサウンドデザイン技術を学びます。

追加されたフレアのための後処理を使用してください

あなたの音がさらにポップにするために他の後処理ツールを使用することがで
これはかなりオープンエンドですが、私たちはあなたがあなたの作品を強化するために使用できるいくつかの一般的な効果の上に行きます。
あなたはここ数年で人気となっている金属ベースのようなものを作成するために探しているなら、あなたはロボット平手打ち効果を追加するた
あなたはまた、あなたのドラムにパンチを追加するためにそれらをたくさん使用することがありますので、コンプレッサーとよく知り合いたいと思 スネア上の少しゲートリバーブはどちらか傷つけることはありません。

実験することを恐れてはいけない

あなたが基本を学んでいる間、サウンドデザインのチュートリアルに頼ることに何も問題はありませんが、現在のトレンドの外にベンチャー決してダブステップであまりにも多くのプロデューサーがあります。
あなたが本当に偉大なダブステッププロデューサーになりたい場合は、遅かれ早かれ、あなた自身のサウンドを見つける必要があります。 これは本当に唯一の実験と経験を介して達成することができるものです。
それは前衛音楽を作る必要があると言うことではありませんが、新しい音の地面を発見するために自分自身をプッシュする必要があります。 あなたの好きな生産者の外のインスピレーションを探して、新鮮な音を思い付くように努力しています。

ミックスに焦点を当てる&マスター

ミキシングとマスタリングは、任意のジャンルで不可欠なプロセスですが、彼らはダブ
あなたの曲をミキシングし、マスタリングの目的は、任意のシステム上でできるだけ良い音にそれを最適化することです。 あなたのトラックがDJセットで使用されている場合、これは特に重要になります。
観客がサブベースの振動を感じることができず、キックがミックスを押していない場合、彼らはダンスフロアであなたの曲に積極的に反応しません。

要約:ダブステップを作る方法

それはダブステップを生産することになると、あなたがあなたの最初のヒットを作る前にマスターする必
ミックスを研磨する複雑な変調ベースパターンを作成するから、それはあなたが固体ダブステップトラックを生成するために知っておく必要があ
しかし、あなたの目標は偉大なダブステップを作ることである場合は、絶対に上記の15のテクニックに慣れる必要があります。
あなたはどのダブステップの制作技術が最も苦労していますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。